「 年別アーカイブ:2011年 」 一覧

#100「カメラマンへのはじめの一歩 後編」

2011/11/23 | 写真

またまた困った。写真のプリントを学ぶため、せっかく写真部に入部しようと思ったのに。部員達は毎日ファミコンばかりをやっていて、写真に興味がないなんて。 困り顔の僕を見かねて、茶髪の若者が心配そ

続きを見る

#99「カメラマンへのはじめの一歩 前編」

2011/10/23 | 写真

プロとしてカメラマンになって早10年。実は写真の学校に通って勉強したことが一度もない。それでは、どうやって写真の基礎を勉強したのか?今回は自分が実践した、写真勉強法の話。 そもそも写真の世界

続きを見る

#98「東北へ ~言葉~」

2011/09/01 |

小学校の避難所のテントに被災されていたおばちゃんが、明るく笑って話してくれた。 「電気なんて無いわよ。3時半に太陽が出たら起きて、夕方5時半に風呂入って、暗くなったら寝るだけ。でも昔の生活に

続きを見る

#97「東北へ ~活動~」

2011/08/09 |

6月4日と5日の2日間お世話になったボランティア団体「band aid」。 宮城県角田市を拠点にして、津波の被害にあった山元町を中心に東北復興支援を活動している。そこにボランティアに参加する

続きを見る

#96「東北へ ~現状~」

2011/07/25 |

2011年 6月3日 金曜日 首都高を越え、東北道を北へと走る。 実家のある栃木を抜け、福島へ入ると東北の空は良く晴れていた。 時折、自衛隊の軍用車やパトカーが通り過ぎる。それでも、

続きを見る

#95「東北へ ~衝動~」

2011/07/07 |

毎日体のどこかが緊張していた。 突然、鳴り響く携帯の地震予知速報。 同じCMばかりを垂れ流し続けるテレビ。 長蛇の車が列をなす品薄のガソリンスタンド。 どこに行っても売り切れている乾電

続きを見る

#94 「旅の終わりに思うこと」

2011/06/26 |

インドから帰ってきて半年以上の月日が過ぎた。それだけの日々が過ぎ去った今でも、旅の余韻がどこかで残っている気がする。それほどに強烈な刺激を与えてくれた国だった。 あれだけの出来事が、たった一

続きを見る

#93 「7DAYS INDIA その10 インド の空からネタ話」

2011/06/11 | ネタ話

2011年 1月4日 日本へ帰国する日のネタ話。 デリーから成田へ向かう飛行機の中での出来事。乗客は年末年始の休みを利用して旅行に出かけた日本人で溢れかえっていた。 通路を挟んだ隣の座

続きを見る

#92「7DAYS INDIA その9 カレーの国の救世主」

2011/05/30 |

2011年 1月3日 いろんな出来事があったインドの旅も、いよいよ明日が最終日。この夜行列車がデリーに着いたら、ホテルへ一泊し翌日の夕方帰国となる。 車窓から流れるインドの夜の風景を眺め、

続きを見る

#91「7DAYS INDIA その8 アグラ駅のホームにて」

2011/05/22 |

遅い。いつになったら、来るのだろう? 夕暮れ染まる肌寒いアグラ駅のホームで1人、デリー行きの電車を待っているが全く来ない。予定の時間を2時間も過ぎているのに。 インドの電車は時間通りに来な

続きを見る

#90「7DAYS INDIA その7 悪夢のサイクルリクシャー」

2011/05/07 |

1月3日 夕刻 荷造りを終えバックパックを背負い、3日間お世話になったホテルを出発した。駅へと続く大通りへ向かって。 これからバラナシ駅まで移動し三等の寝台列車に乗って、8時間かけてアグラ

続きを見る

#89「7DAYS INDIA その6  ガンジス川で初日の出」

2011/03/31 |

1月1日  バラナシ。 「ジリリリリリリリリリーーーーーン!!」 2011年を迎えて、5時間半が過ぎた頃。 携帯にセットしていた目覚ましが鳴った。そして僕は憂鬱な気分で新年初の朝

続きを見る

#88「7DAYS INDIA その5 ガンガーフジホームへようこそ!」

2011/03/20 |

結局、どちらのホテルに泊まるか答えの出ぬまま、寝台列車の中で夜が明けた。そして、予定より2時間遅れて列車はついに、バラナシ駅へ到着。 駅に着くと荷物持ちの小さなおじさんと、運転手らしき若者の

続きを見る

#87「7DAYS INDIA その4  旅の運命」

2011/03/13 |

「お茶、飲ミマスカ?」 「サンドイッチ食ベル?」 「ウィスキー飲ム?」 「インドのオ菓子食ベル?イガイとオイシイヨ。」 バラナシ行きの寝台列車で出会ったインド人のおじさ

続きを見る

#86「7DAYS INDIA その3 本物の偽物」

2011/02/13 |

12月30日(木) 20:00 インドの夜を乱暴に照らす車のライト。路上に響く、鳴り止まないクラクション。大きな荷物をかかえて、駆け抜けていく人、人、人。ニューデリー駅はアジア特有の緊張感に

続きを見る

#85「7DAYS INDIA その2 アジアの鉄則」

2011/01/21 |

インドに着いて、初めての朝。 窓の無いホテルの一室で目が覚めた。デリーの1月は肌寒く、日本の秋の終わりくらいの陽気だった。 宿泊先は一泊900ルピー、日本円で1,800円。そこそこ部屋は清

続きを見る

#84「7DAYS INDIA その1 隣人はインド人」

2011/01/10 |

2010年 12月29日 旅立ちの朝が来た。 東急ハンズで購入した45リットルのバックパックを背負い、日暮里発のスカイライナーに乗り込んだ。車窓から流れる空は快晴。 出発にふさわしい

続きを見る

PAGE TOP ↑