「 年別アーカイブ:2012年 」 一覧

#108「あの頃に続く冬の夜」

2012/12/23 | 色々

街全体を、すっぽりと夜が包んでいた。 終電を逃してからすでに2時間近くの時が過ぎたであろうか。忘年会で馬鹿騒ぎをしたみんなと別れてから、僕は線路沿いの道をひたすら歩いていた。東横線の自由が丘

続きを見る

#107「最悪で最高なレース」

2012/11/03 | 色々

湘南国際マラソン出場前夜   深夜2時。 世界は静かだ。時計の針は容赦なく進み、23時に布団に入ってからすでに3時間が過ぎた。眠れない。 これから7時間後に人生

続きを見る

#106「斎藤さんのパプリカ畑」

2012/10/28 |

宮城県 山元町。 この土地を訪れるのは今回で2度目だ。 2011年3月11日。 この町はあの日突然、津波の被害に襲われた。震災の3ヶ月後、インターネットで見つ

続きを見る

#105「プロカメラマンFILE2013」

2012/10/23 | 仕事

日本の写真の最先端を走るフォトグラファー134組の作品を紹介するガイドブック。 自分の作品を紹介していただきました! ご覧いただけましたら嬉しいです。

続きを見る

#104「動物撮影 : 猿のポートレート」

2012/08/26 | 写真

学生時代のとある冬。日光の路上で可愛らしい小猿を目撃。 これはシャッターチャンスとカメラを片手に近づこうとしたその時だ。背後に狂気に似た殺気を感じた。振り向くと悪魔のような顔した親猿が、めっちゃ

続きを見る

#103「世界一の楽園」

2012/08/23 |

この夕陽と出会った瞬間、リゾート旅に恋をしてしまった。 今まではバックパックを背負って、安宿に泊まってカオス的な土地を放浪することこそが旅だと信じていた。 だけれども、いいもんだね、バリの海。

続きを見る

#102「遠い空」

2012/06/02 |

カトマンズから日本に帰ってきた翌朝、いつもの時間に会社へ向かった。 その途中、副都心線の渋谷駅の構内に設置してある自動販売機が目に映ってふと、立ち止まった。夏みかんと書かれたジュースで目が止まり

続きを見る

#101「ナマステ、ネパール!」

2012/05/07 |

のどが渇いたので、カトマンズのレストランでコーラを注文した。 ぬるいコーラの瓶と一緒にテーブルの上に置かれたのは、黄色い液体が7ミリくらい浮かんだ汚れたコップ。 カトマンズのコーラは黄色い

続きを見る

PAGE TOP ↑