#61「写真の神様」

2009/04/12 | 写真

「神が降りてきました。」 WBCの優勝インタビューでイチローが笑顔でコメントした。 野球には野球の神様がいる。 それと同じように写真には写真の神様がいる。 最近読んだ本で、誰も

続きを見る

#60「小栗旬、再び」

2009/02/21 | 仕事

「次号の表紙、小栗さんに決まったんですよ。」 ようやく風が冷たく感じ始めた2008年10月。 いつもお世話になっている編集者さんが取材の帰り道で口にした。 「それで出来たらシノベさん

続きを見る

#59「チェリーの秘密」

2009/02/07 | ネタ話

今から4,5年前の話。 仕事で付き合いの長い編集部に新人の編集者Tさんという方が入った。 新人と言っても当時30代後半。背が低くポッチャリしてて、頭髪が薄く哀愁が漂うオッチャンだった。性格

続きを見る

#58「ドラゴンボールの聖地 後編」

2009/01/03 | ネタ話

鳥山先生の家は名古屋から少し外れた場所にある。 名古屋は都会だが、Dさんと二人で降りた駅は予想以上に何も無い小さな駅だった。 タクシーを捕まえようとしたが、駅前に一台も止まっていない。しか

続きを見る

#57「ドラゴンボールの聖地 前編」

2008/12/23 | ネタ話

小学校の頃に書いた文集をめくると、こんなことが書いてあった。 4年3組 8番 しのべまさたか 将来の夢 「マンガ家のアシスタント」 なぜ、アシスタント? 我ながら、なんとも

続きを見る

#56「プレーバック2008」

2008/12/14 | ネタ話

早いもので2008年も残すところあとわずか。 街を歩けば見たくなくても目に飛び込んでくるクリスマスのイリュミネーション。いつの間にか、そんな季節になった。 毎年毎年、年齢を重ねるごとに36

続きを見る

#55「海外で人を撮る方法 」

2008/10/28 | 写真

街で見知らぬ人にカメラを向けるのは勇気がいる。 海外なら言葉が通じないぶん尚更だ。 写真を始めて10年以上になるけど、それは今でも変わらない。今回、旅をしたときも人を撮りたいという気持ちが

続きを見る

#54「 メトロポリタン モンスター」

2008/10/09 |

マンハッタンの中心にそびえ立つ、巨大な古びたホテル。510の部屋に置かれたデジタル時計が深夜の時刻を知らせている。 11:59 PM ようやくこの国もあと1分で、9月21日の日曜日を終

続きを見る

#53「送れなかったフォトグラフ 」

2008/09/07 | ネタ話

「まぁ、とっても素敵な写真ね。良かったら、メールで送ってくれないかしら。」 台湾を旅行中、台北のショッピングセンターに観光に来ていたイギリス人の親子に遭遇。ママがあやしていた赤ちゃんが、

続きを見る

#52「ネタのない旅 」

2008/08/23 | ネタ話

海外に旅行に出かけると、決まって事件が起こる。タイではパスポートを盗まれ、イタリアではスリに財布を盗まれそうになった。 旅にはトラブルがつきものだ。トラブルが起きると、面倒で大変なことになる

続きを見る

#51「彼の名はリョウ。」

2008/07/27 | 色々

彼の名はリョウ。 篠部家の一員になって15年が立つ。見ての通り、正真正銘の立派な雑種。 趣味は散歩。三度の飯より散歩が好き。その時間になると、人格ならぬ犬格が変わるほど、何よりも散歩を愛し

続きを見る

#50「アニキの晴れ舞台」

2008/06/27 | 色々

小雨降る5月末日。 恵比寿のこじゃれたパーティー会場へ足を運んだ。傘を右手に、カメラバックを左肩にかけながら。 本日は兄貴の結婚披露パーティー。カメラマンの宿命で、兄貴の晴れ舞台を、ファイ

続きを見る

#49「シノーキーの誰でも撮れる写真講座」

2008/04/02 | 写真

突然ですが、さて問題です。 「上の写真はいったい、どこで撮ったでしょう?」 1.海の見えるおしゃれなレストラン 2.海の見える落ちついた喫茶店 3.海の見える普通の公衆トイレ 正

続きを見る

#48「アラーキーとシノーキー 完結編」

2008/02/04 | ネタ話

覚えているだろうか? 今から1年と少し前、縁があってアラーキーに写真を撮ってもらったことがあることを。 あの写真が何に使われ、その後どうなったのか正直、いまいちよくわかっていなかった。あれ

続きを見る

#47「婆ちゃんが教えてくれたこと」

2008/01/05 | 色々

毎年の恒例行事で、年末年始は実家の栃木に帰省した。 元旦は親戚が10人くらい集まり、新年会。2日は母と一緒に病院へ足を運び、入院している婆ちゃんに会いに出かけた。 痴呆が進んでいるから

続きを見る

#46「幸せなお仕事。」

2007/12/02 | 仕事

普段、仕事で有名人や著名人の方達を撮影させてもらうことがある。 だけど僕はそれを、仕事だとは思ってはいない。仕事ではなく、自分の作品創りの為に、みなさんが協力してくれているんだという気持ちで撮影

続きを見る

#45「H なハマちゃん」

2007/11/04 | 写真

小栗旬くんを撮影したあの日。 「この写真、Hのポラ日記に載せてもいいですか?」 マネージャーさんが、そんなことを口にした。 「H」といえばロッキング・オンから発売している、オシャ

続きを見る

#44「お会い出来て良かった、小栗旬。後編」

2007/10/29 | ネタ話

決めカットは、ドラマの収録のわずかに空いた時間を使って撮影することになった。現場へすぐに向かえるように、撮影に選んだ場所は、スタジオの近くにある赤い椅子が並んだ廊下。 早速、彼と僕の間に三脚

続きを見る

#43「お会い出来て良かった、小栗旬。中編」

2007/10/23 | ネタ話

  「取材はどこでするんですか?」とライターさんに尋ねる小栗くん。 「少し先の自動販売機の目の前にある休憩所です。」と答えるライターさん。 「どうせなら、俺の楽屋でしま

続きを見る

#42「お会い出来て良かった、小栗旬。前編」

2007/10/18 | ネタ話

突然、人生に奇跡が起きた。 それは夏が終わり秋の始まりといった、少しばかり肌寒い日の出来事。この奇跡のような一日を、一生忘れることは無いだろう。 2007年9月28日 金曜日 会社の

続きを見る

PAGE TOP ↑